出会ったセフレからなんと「保険の勧誘が」腐りきった生保レディとの出合い体験談  

6CC88DEC2B50A29

きいてください!
とうとうこの体験談を皆さんに語るときが来たか、という感じです。

私が楽しんできた出合いの中でも、
もっともダーティな出合い体験談がとうとう来てしまいました。

ちなみに二番目はコレ(笑)

なんと、今回のお相手は生保レディ。
生保レディといえば、なんかエロいイメージがあります。
ノルマを達成するためにマクラ営業をやった、みたいなアダルトDVDも
売られているくらいですからね。

Screenshot_2014-10-08-20-03-43

でも、絶対にそんなことはDVDの中だけでありえないでしょ。
私は、そんな風に思っていました。

Screenshot_2014-10-08-20-04-00

それなのに、実在したんですよ!

彼女はPCMAXで出合いを募集していたので、声をかけました。
それで、まあ、話も合ったのでいっしょに飲むことになったんです。

しばらくは面白く会話していたんですが、食事の最中に
「最近、ノルマがヤバいんだけれど、黒ちゃんちょっと保険に入ってくれない?」
と勧誘されました。
「いや、俺はもう保険には入っているし……」
私が済まなそうに断ると、
後にセフレになることになるその女は、
「じゃあ、いいよ」と、いきなり帰る準備をし始めました。

何という女でしょうか。
最初から、セフレのやつは、私を保険に勧誘するために飲みに来たのです。
そして、保険に加入する意志がないと分かるや否や、あっさりと帰ろうとする無慈悲さ。
おそらく、セフレは私にしたことを他の男たちにもしているのでしょう。
くそう。

「保険入ってもいいよ」と私は言いました。
「えっ?」とセフレの目が輝きます。
「ただし、条件がある。今から、俺と一緒にラブホテルに入って、エッチして一度もイカなかったらいいよ」
「……」
セフレはまたかよ、という表情をしました。
マクラ営業は初めてではないのでしょう。
セックスに慣れているだけあって、あっさりと承諾してくれます。
「いいよ、その代わり、ホテル代は黒ちゃん持ち、あとゴムはきちんとつけてね」
早速、私たちはホテルに入ります。

3A00F660BA0952A

で、プレイが始まると、私はじっくりと前戯から始めました。
今回はいつもより、ねっとりと時間をかけて前戯をします。

クンニも30分くらい、たっぷりとしちゃいました。

1

そしたら、入れる前からセフレは昇天していましたwwww
結局、エッチが良かったのか、生保レディは後々セフレに(笑)

6CC88DEC2B50A29
あ、生保レディの腐りきった実態の体験談になっていませんでしたね(^_^;)

いつの間にか、マクラ営業持ちかけた生保レディを
賭けセックスで性奴隷に堕とした体験談になっていました(笑)

体験談に出てきた生保レディが登録した出会い系サイト!!PCMAXの口コミなどはこちらの記事へ⇨出会い女子満載!会員総数700万人超の巨大サイト【PCMAX】の口コミとレビュー

マクラ営業を持ちかける不届きな奴らは賭けセックスで絶頂地獄に陥れてやりましょうw

aaa-1

管理人が実際に経験してきた出会い系サイトを
LINEを交換した人数
実際にあった人数
エッチした人数
という基準のもと1番おすすめなサイトを教えます。

期間限定で、エッチ出来た女性の写真も特別公開中!!



関連記事

現在オンライン中の女の子

ページ上部へ戻る